ベトナム語おすすめ会話教材 『パーフェクトフレーズ ベトナム語日常会話』 - 独立したい男のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム語おすすめ会話教材 『パーフェクトフレーズ ベトナム語日常会話』

Vietnam communist sign
Vietnam communist sign / S Baker


以前、ベトナム語の文法メインのテキストをご紹介していますが、今日ご紹介する教材も、実践的な教材でとても役に立ちます。
パーフェクトフレーズ ベトナム語日常会話 』という本ですが、本のタイトル通り、フレーズ単位でベトナム語の決まり文句を覚えよう!という内容の教材です。

目次

ベトナム語の基礎知識
1.コミュニケーション編
2.シチュエーション編
3.タメ口編
4.暮らしの表現編
5.意思表示別編

使ってみての感想

CDは3枚付属で、発音の訓練はみっちりとできると思います。発音の基本が一番最初の「ベトナム語の基礎知識」に書いてありますので、まずはここからやってみるのがおすすめです。

また、この教材の大きな特徴は、北部と南部の発音を考慮してあることです。ベトナムの南北は元々別に国だったのせいもあってか、同じベトナム語とはいえ、発音がまったく違います。中国語の方言ほどではありませんが、結構違います。

私はホーチミンで半年間ベトナム語を勉強し、その後1年半ホーチミンで仕事していました。その後、ハノイへ異動したのですが、発音がまったく違うため、お客さんとの会話はおろか、現地スタッフと会話することがうまくいきませんでした。

「なんか、ややこしいなぁ~」と思っている方、大丈夫です!北部と南部の発音の違いにはある程度一定の法則性がありますので、それをマスターしておけば、そんなに困りません。その法則性については、またこのブログで紹介したいと思いますが、北部と南部の単語の違いについてであれば、今回紹介紹介している『パーフェクトフレーズ』でマスターできます。

いい教材だとは思うんですが、だとひとつちょっと残念なことがあります。誤植がちょい目に付くってことです。本書を使う際は必ず辞書を片手に勉強したほうが安全です。



関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dokuritshitai899.blog55.fc2.com/tb.php/94-3b731845

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。