「継続の仕組み作りは力なり」 - 独立したい男のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「継続の仕組み作りは力なり」

mudai.jpg

8月1日に開始したウォーキングも今日で4回目になりました。
自分にしては4回も続けば、奇跡過ぎます。

これだけ続けられるのは、やる気とかではなくて、
続けられる仕組みを自分なりに作っているからだと思います。

例えば、
  • ipodアプリのNike+を活用して、記録を残している
  • 週3回という低い目標設定にしている
  • 好きな音楽を聴きながら歩いている
  • 1回あたり30分以内の運動にとどめている
といったことでしょうか。
ほんの些細な工夫ですね。

人間は絶対に楽な方に流されます。

「変わりたい」と思いながらも、
実は「変わりたくない」、「今のままの方が楽だ」と考えているからです。

だから、続ける仕組みを上手く作ることに
神経を注ぐほうが意外と何でも続くのかもしれません。

そのことを教えてくれた本がこちらです。
かの有名な勝間和代さんの勉強法の本ですが、
物事を継続させる仕組み作りの大切さが書かれています。

4887595441無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-04-05

by G-Tools

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dokuritshitai899.blog55.fc2.com/tb.php/63-e7bb18bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。