あなたは自分の遺伝子をこの世に残したいですか? - 独立したい男のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは自分の遺伝子をこの世に残したいですか?




静岡に住んでいる友人が、雨の中、2時間車を飛ばして、
私の住んでいる横浜まで遊びに来てくれました。

彼女とは、ベトナムにいたときに知り合いになって、
同い年で、音楽の趣味があってたり、と何かと共通点があり、
私の数少ない友人の一人です。

彼女は、プロの司会業をやっていて、
冠婚葬祭やイベントの司会などをしています。

そんなキャリアウーマンな彼女ですが、まだ独身です。
結婚は特にする気がないようですが、
「自分の遺伝子は残したい」そうです。


私は結婚して妻もいますが、
子供を作る気は今のところ、全くありません。

いわば、私と彼女は、状況が全く正反対なんですね。

かたや、結婚していて条件が整っているのに、子供を作らない。
かたや、結婚する気はないが、子供は欲しい。

人間の本能といえばそれまでですが、
自分の遺伝子をこの世に残すというのは、
誰でも考えることなんでしょうか?


私は少なくとも、これまで1回も考えたことありません(笑)

皆さんはどうですか?
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dokuritshitai899.blog55.fc2.com/tb.php/50-0df39fc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。