『インファナル・アフェア』を観た感想 - 独立したい男のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インファナル・アフェア』を観た感想

映画『インファナル・アフェア』は、2人の男の物語です。マフィアだが実は潜入捜査中の警察官(トニー・レオン演じる)、かたや警察官だが実は潜入スパイのマフィア(アンディ・ラウ演じる)。アンディ・ラウは最終的には善人になることを決心し、トニー・レオンを本当のマフィアとして葬り去ります。(後日、潜入捜査官だったと証明されますが)

関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dokuritshitai899.blog55.fc2.com/tb.php/149-12edbbc4

まとめ【『インファナル・アフ】

映画『インファナル・アフェア』は、2人の男の物語です。マフィアだが実は潜入捜査中の警察官(トニー・レ

2012-10-25 13:33 | from まっとめBLOG速報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。