良い文章の書き方とは? - 独立したい男のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い文章の書き方とは?

Writing is My Hobby

よい文章を書きたいなぁ~と思いながら、日々このブログを更新していますが、なかなかうまくなりませんね。なにが悪いのかも分からず、とりあえず毎日書くことだけを続けています。


どうやって書くのか?

「文章の書き方テクニック」的なサイトや書籍が巷には溢れていますが、テクニックに走る前に、読み手が読みやすい文章を心がけるの一番だと思うんです。それがとくにかく、「急がば回れ」の王道、ある意味「テクニック」ではないかと思います。

そのためには、正しい日本語を自分自身が使いこなせないといけないです。日頃からどれだけそれを意識して、いい文章にたくさん接して、自分で書く訓練をしているのかがポイントになります。

こちらに、29個のわかりやすい文章の書き方を指南している記事がありました。
よい文章の書き方

27の「名文を書き写す」はいい訓練法なので、私も早速実行したいと思います。各新聞社のコラムをまとめておきます。

天声人語
(朝日新聞)
余録(毎日新聞)
編集手帳(読売新聞)
春秋(日本経済新聞)
産経抄(産経抄)

その他、こちらも参考になります。
正確な文章の書き方

読み手に誤解を与えないような、明瞭で簡潔な文書をまずは書いてみて、そこから、肉付けをするように書いていけば、論旨のぶれがない、すっきりした文章が書けると思います。

具体的な書き方


私がよく使う書き方は、大雑把に言うと、この3つのステップです。
 1. 事実を書きだして並べる
  2. 事実に肉付けをする
  3. 文章の形をととのえる


文章の書き方を種類別でより具体的に知りたい方は、こちらが参考になると思います。
文章の書き方


じゃあブログではどうする?

私も含め、ブログをされている方は多いと思います。ブログをすぐに閉じられないようにするための具体的な方法が書いてある記事をご紹介します。
「シンプルな文章の書き方」 ― 読まれなかった文章をカイゼンしてわかったこと

何でもいいので、書いてみることからすべては始まります。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://dokuritshitai899.blog55.fc2.com/tb.php/103-0a82c02b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。